AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

むし歯の危険地帯
こんにちは、スタッフの松本です!
新潟も暖かくなり、桜が綺麗に咲きました✿
今週末は暖かくなるみたいなのでお花見日和になりそうですね!
私もカメラを持ってお出かけしようと思います(^-^)

大人がむし歯になりやすい部位はどんなところがあると思いますか?
①歯と歯の間
乳歯のむし歯部位NO.1でもあります。
フロスを使用しましょう。
②露出した歯の根
歯肉が退縮し露出した歯の根は形が複雑で磨きにくなります。
歯間の広さに合った歯間ブラシを使用しましょう。
③むし歯の治療をした部位
一度虫歯を治療したところは再度虫歯になりやすくなります。
フッ素入りの歯磨き粉を使用しましょう。
④奥歯のかみ合わせの溝
奥歯は歯ブラシが届きにくい部位です。
ブラッシングの仕方を見直しましょう。
いろいろなリスクが重なることで大人のむし歯が出来てしまいます。
むし歯のリスクを下げるために予防をしましょう!
歯ブラシやフロスでプラークをしっかり取ること。
規則正しい食事をすること。
フッ素を活用し、歯をつよくすることが大切です。
しまだ歯科こども歯科クリニック 受付・歯科助手:まつもと
タグ: