AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リカルデントとは?
こんにちは、スタッフの大沼です。


みなさんは毎日食べる日課のようなものはありますか?

私は通勤時にリカルデントガムを噛むのが習慣になっています。

キシリトールではなく、リカルデントのガムを噛むのです。


さて、リカルデントとは?

商品名にもなっているので、ただのキシリトールガムだとお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。



リカルデントとは、牛乳に含まれる成分から作られた天然由来成分です。
CPP-ACPと書かれているのを見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これはキシリトールとは違い、甘味料ではありません。

ではなぜ甘いのか?

それは、リカルデントガムのほとんどにはキシリトールが配合されているのです。


リカルデントの効果は、歯の再石灰化です。
ごく初期のむし歯を修復してくれる力です。

しかし、1日1粒ガムを噛んでも最大限の効果は出せません。

1日4回、1回につき20分程度噛むのが理想です。



ガムに頼る前に毎日の歯磨きをしっかりとし、
+αという考えでキシリトールやリカルデントガムを噛めるといいですね♬




しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:おおぬま

タグ: