AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

日本コカコーラ 350ml缶 と それに含まれる砂糖の量について
こんにちは、ダメ院長です。
何がダメかと言うと、スタッフが有益な記事を書いてくれているのにもかかわらず、コーラコーラと…。

今日はその記事にちなんで、コーラの記事です。え、また?

コーラを一番入手しやすい手段は、おそらく自販機。
当院の裏手にもコカコーラの自販機がありまして、たまに買いに行くのですが、今回はこの間そこで買った350ml缶。

Coca_Cola_350_happy.jpg

■ 日本コカコーラ 350ml HAPPY!缶 ■
販売元 : 三国コカコーラ
購入店 : 医院裏手の自販機
購入価格: ¥120

このコーラ350mlに含まれる砂糖の量は、ご存知ですか?

冷たさは甘さを感じにくくなるということもあるのでしょう。
なんと、この中におよそ40gもの砂糖が含まれているそうです。

Coa_Cola_suger.jpg

小皿にてんこ盛り、盛るのに困ったくらいです(白い砂糖がなかったので三温糖で)。
よくコーヒーに付いてくるスリムスティックシュガー3gだと、約13本分!
加えてコーラは非常に強い酸性でph2.5(中性がph7.0)もあります。

つまり、コーラむし歯菌の大好物の砂糖を大量に含む上、それ自身が歯の表面を溶かし得る
最強のむし歯促進飲料と言っても過言ではないかもしれません。

という訳で、いつも最後に

※ 当記事はコーラを趣味として楽しむことを目的としており、予防歯科という観点からしたら決してお勧めできるものではありません。

と注意を加えているのです。


え?僕はどうなのかって?
毎日3回、夜は10分かけて歯を磨く上、3ヶ月に1度のクリーニングは欠かしませんのでむし歯0ですよ。

新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 院長

タグ:新潟市中央区親松鳥屋野近江予防歯科コーラ

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ