AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

こどもの虫歯予防
歯科受付、助手の田中です。

前回に引き続きこどもの虫歯についてお話しします!


1.離乳期からはじめる虫歯予防

生後6ヶ月くらいから歯が生えてきます。歯が生えかけの頃は特に虫歯になりやすいので、離乳食を始めた時から注意しましょう。糖分の高いお菓子、ジュース類を控え、また、他の人からの感染を防ぐためスプーンの共有は避けましょう。お子さんが生まれる前に、母親や同居する家族の方がはの治療をしてなるべく悪い菌を少なくしておくのも、予防のひとつです。

2.歯が生えたら歯磨きの習慣を
歯が生えはじめたら、食後に濡れたガーゼなどで優しく歯を拭ったり、お子様の年齢に合った乳児用の歯ブラシなどで歯磨きに慣れさせていきます。強引に行っては、痛みを感じてしますので、小児歯科や自治体の歯磨き教室のアドバイスを受けてみるのも良いでしょう。
食生活も引き続き糖分の高い食べ物、飲み物を避けて、ダラダラ食べの少ない食生活を送りましょう。また、定期的にフッ素など小児歯科に検診に行くことをおすすめします(^ω^)!!



今年ももう終わりですね!
大変お世話になりました(p^ェ^q)
また来年もよろしくお願い致します!


良いお年を。。。


しまだ歯科こども歯科クリニック 受付・歯科助手:たなか
タグ:

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット