AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
10 | 2020/11 | 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

かもめ食堂
こんにちは、副院長です。

7月に入りましたね。今年も折り返したということ・・・なんて早い!
昨年の今頃は、10月の開業に向けて設計士さんとの打ち合わせまっただ中でした。
もう遠い昔にも思えます。
お家を建てるとき、設計士さんから「どんなイメージにしたいですか?」と尋ねられるものですが
当院もやはり同じようにイメージについて聞かれました。
いつも優柔不断な私がすかさず答えたのは、北欧風に。映画の“かもめ食堂”のような・・・」 。


061207.jpg


もはや有名な映画でしょうからあまり説明することもないかと思いますが
フィンランドの小さな食堂屋さんに集う女性たちが織りなす何気ない日々についてのお話しです。
とくに大きな事件が起きるわけでもなくただただ淡々と穏やかな時間だけが流れていくだけなので
ハマるかどうかは人によって様々でしょうね。女性は好きかと思います。

丁寧につくられる美味しそうなお料理の数々、北欧ならではの素敵なインテリアにファッション、抜けるような青空とそれに映えるしっとりとした緑、常にブレない主人公のセリフ・・・。どれも心地のよいものばかりです。
初めは平らな気持ちになりたいときに見ていたのですが、その後何十回と経て、今では環境映像並みに我が家のBGMとなっています。

待合室から治療室にかけての床の色を迷ったときは、かもめ食堂の床の色を参考にしたり、
治療椅子の色も、かもめ食堂のテーマカラーと言えるブルーグレーの色を取り入れてみたり。
当院の衛生士がつけているエプロンはマリメッコのものですが、それと同じ柄も映画に出てきます。
影響受けまくりですね。
「患者さんにはなるべく穏やかな気持ちで過ごして頂きたい、そして私自身も平常心でいられるように」との思いを込めて。
そのおかげで、職場でありながらも好きなものに囲まれて癒される毎日です。

ただ院長は私と狙いが全く違うようで、「ブラックジャック」の漫画本をずらっと置いてみたり
LEGOの歯医者さんシリーズを飾ったり、アンパンマンものが増えていったり。。。
そもそも待合室で流す映画はジブリ&ディズニーばかり、と言う。
あれ?北欧風はどこへ??おかしいな?


新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 副院長

タグ:新潟市中央区親松鳥屋野女池歯科小児歯科映画かもめ食堂マリメッコ

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画