AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

よく噛みしめるパン
おはようございます、副院長です。
新潟市も梅雨入りしてここ数日は雨ですね。
今朝ももちろん雨で肌寒くもあるのに、主人と子供は早起きをしてBBQへ行ってしまいました。。


“お休みの日の朝ごはんは少しだけ贅沢を。”
とはどなたも思われることではないでしょうか?
今日は私のお気に入りプチデジュパンさんのパンたちをご紹介いたします。

まだフルで働く前、子供とお散歩をしていたときに、
一軒のパン屋さんの前に列が出来ていたのを発見したことが始まりでした。
開店30分前なのにもかかわらず、6~7人の並ぶ人々。
時間もあることだし好奇心いっぱいで私も最後尾についてみました。

小さなお店ですが、女店主さんが細部にまでこだわって設計にたずさわれたんだろうなという思いが伝わってきます。
中に入ると小さなショーケースの中にパンたちが寄り添い合って出番を待っています。
(と言っても、この時点で選べる数はかなり減っているのですが~)

DVC00690.jpg
     ※こんなに一度には食べませんよ~


派手なきらびやかさはなく、素朴で無骨な感もあるパンたちですが、その美味しさと言ったら。
そのままではもちろん、何を足しても、小麦本来の味をしっかりと感じます。
国産小麦やライ麦に天然酵母、雑穀など体に優しいものを使われているのがこだわりのようで
卵や牛乳、バターすらあまり使っていないのにこんな味が出るなんてと驚かされます。
さぞ丁寧に作られているんだろうなあ・・・と言うことが私にでも分かるくらい。

そしてその歯ごたえは、歯科医師としてもおススメです!
とかくパンと言えばやわらかいものを想像しがちですが、ここのパンはハードです。
噛みしめて噛みしめて、顎の筋肉をしっかりと使います。
成長期にあるお子さんが食事をする際にしっかりと噛むことが、いい顎を&いい歯並びを作ります。
一概に「噛む」と言っても、硬いお煎餅をバリッの一瞬で終わるのではなく、
ガムのように長時間噛んでいることの方が顎を鍛えるのにはいいのですよ。

洋食より和食の方が噛みごたえがあってやはりおススメなのですが、プチデジュさんのパンは合格点です。
体にも顎にもよいパン。
すぐに売り切れになるので開店中に間に合うことがなかなか難しいのですが、みなさまも是非おためしくださいね。


新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 副院長
タグ:新潟市中央区親松鳥屋野女池矯正歯科子供の歯並びパンよく噛む

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ