AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
03 | 2020/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

歯の根の治療って…。
こんにちは、院長です。

“あと何回で終わりますか?”
歯の治療って長いと思われてる方、多いですよね。
確かに風邪なんかのように、一回行ってお薬出してもらって様子見ましょう、って言う感覚からすると長い。

特に、歯の根の治療(根治)。
ずっと口開けさせられたまま、針のようなものを突っ込まれ、隣では電子音がピーピーやかましく鳴り響く。
で、今日は終わりです、なんて言われて舌で触ってみるものの、治療前と何ら変わっていない。

僕らにとっても、なかなか症状の引かない歯の根の治療は、非常にストレスフルな治療です。
“私こんなに頑張ってるのに、なんであなたはわかって(治って)くれないの?”
なんていう、ちょっと疲れた主婦のような言葉が出てしまいそうなこともしばしば。

でも、悪いことは言いません。根の治療は時間が掛かっても、しっかり治療してもらって下さい。

歯の根の治療は、言って見れば家で言う“基礎作り”と一緒です。
いくら上モノ(被せ物)が立派でも、沼地に建った家だったらどうでしょう?いわずもがな。


僕らにとって、保険診療における歯の根の治療は、一番の不採算部門です。
なぜなら時間が掛かる上に、保険点数はおそろしく低いから。
患者さんから見えない部分なので、手を抜こうと思えばいくらでもできちゃいます。

でも、僕らは一生懸命やってますよ!!(って言わせて下さい。)

根の治療を始められた皆さん、一緒に頑張っていきましょ。
決して途中で止めることなく…。


新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 院長

タグ:歯の根の治療根治長い

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する