AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

顎関節痛
こんにちは、スタッフの松本です。
 
みなさんは口を開け閉めするときに開けづらかったり、食事中にあごが痛む、といったことはありませんか?
これらの症状があったら、顎関節症かもしれません。
顎関節症は若い女性に増えている病気で、最近は小中学生にまで低年齢化しているそうです。

症状はあごだけでなく、頭痛、肩や首の凝り、手足や腰のしびれ、めまいなど全身に発症することもあります。
つまり顎関節症は、単なる関節の病気ではなく、悪化すると全身にもつながってしまう病気なのです。

症状が軽い場合は放っておけば治りますが、再発を繰り返す人が多いのが特徴です。
悪化すると食事がとれなくなって、手術しなければならないこともあります。

症状が1週間以上続く場合、またあごの鳴る音が変わってきた、
痛みがひどくなった、指2本分が開けづらくなったときは、早めに受診しましょう。

新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 受付:まつもと


タグ:顎関節症肩こり手足しびれ低年齢化

テーマ:歯医者 - ジャンル:心と身体