AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
02 | 2019/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

酸性飲料
こんにちは、スタッフの番馬です。

季節の変わり目ともあって、風邪が流行り出していますね。
皆さんも体調管理には気をつけて下さい(^^)

近年、健康志向が高まり酸性の飲食物を摂取することが増えています。

ですがそこには落とし穴が…

それは酸によってエナメル質が溶けてしまう『酸蝕症』(さんしょくしょう)です。

歯のカルシウムは、酸に触れると溶けてしまうのです。

習慣的に酸性の飲食物を摂取してしまうと、エナメル質が溶けて薄くなり歯が壊れやすくなります。

柑橘系の果物、ドレッシング、ビタミン飲料、黒酢飲料、などなど私たちの回りには酸性の飲食物が沢山あります。

ですがこれらを習慣的に摂取した場合『酸蝕症』になります。
逆を言えば、毎日ではなくたまにの摂取ならそれほど問題はありません。

習慣的に摂るのならば、飲食後に水やお茶を飲んだり、軽く口をゆすぐようにして下さい。

『体に良いから毎晩寝る前に黒酢を飲んで寝ている』

そんな方はとっても危険です!

飲んで悪い事はないので、飲食後はうがいをすることを忘れずに!!


新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:ばんば

タグ:炭酸飲料酸食傷黒酢

テーマ:からだにいいもの - ジャンル:ヘルス・ダイエット