AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小児歯科⑥ 4~8歳で気をつけること
こんにちは、院長です。

昨日はちび太と一緒にTOYOTAへ、先日諦めた86の試乗に行ってきました。
女池I.C.から桜木I.Cまで、ほぼ直線のみの走行です。
残念ながらこれだけでは、単に『遅い車だな…。』という印象だけで、楽しさは全く分りませんでした
是非、もっと遊べるような試乗会を!!

◆ 4歳から8歳、(乳歯列完成~前歯の萌え換わり時期)の注意

① 仕上げ磨きは毎日しましょう

歯磨きをすることと、歯磨きが出来ることは違います。
小学校の低学年までは、手先もそれほど器用に動かないので、歯磨きもまねごとをしているだけです。
丁寧に、きっちりと磨くことは実際のところ、大人の方でも出来ている方は少ないものです。

お父さんお母さんが歯医者で正しい歯磨きを勉強し、毎日しっかりお子さんの仕上げ磨きをしてください。

お子さんの手先の器用さテストとして、○△□のような幾何学図形を上手に描けるかどうかを見る方法があります。
特に○を上手に描けて塗りつぶせると、歯磨きも上手に一人で出来るくらい手は動くと考えられます。

6歳臼歯(6ちゃん)が萌えてくる時期は、虫歯菌感染の窓が開く重要な時期です。


② 積極的にフッ素を利用しましょう

フッ素についてはこちらにまとめてあります。
フッ素の利用は、歯磨き剤・歯医者でのフッ素塗布・フッ素洗口の3本立てが効果的です。
フッ素塗布は治療のついでに、という方がほとんどのようですが継続してこそ、効果を発揮します。

幼稚園・保育園では大分フッ素洗口が取り入れられてきます。
4歳から永久歯が萌え揃うまでフッ素洗口を行うと、20歳でのう蝕罹患率は半分になるというデータがあります。
ぜひ、小学校に入っても続けてください。当院でも、フッ素洗口を用意しています。

また、歯医者でのフッ素塗布学校などでのフッ素洗口は効果が違いますので、別物と考えてください


③ 歯並びに気を配りましょう

4歳になると乳歯も全部揃っており、歯並び・かみ合わせを判断することができます。
反対咬合や、指しゃぶりによる開口などは、一度歯医者で相談されておくとよいでしょう。

また6歳前後で下の前歯から、永久歯へ萌え換わりが始まります。
今の子供に多い、叢生と呼ばれるガタガタの歯並びは、この時期にある程度推測することができます。
叢生を放置し、永久歯に萌え換わってからの矯正は、多くが抜歯を伴います。

乳歯がぴったりと並んでおり、どう見ても永久歯が入らなそうだと思ったら、早めにご相談ください。
子供の歯並び・矯正は、おかしいと思った時が開始時期です。
当院では、床矯正と呼ばれる小児矯正を、比較的リーズナブルな価格で行っております。


ものごころのしっかりついてくるこの時期に、正しい歯科知識をおしえてあげることは、僕ら大人の責任です。
まずは、しっかり定期健診を受け、歯科医師・歯科衛生士から色々なアドバイスを受けておくとよいですね。


新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 院長

タグ:フッ素洗口小児矯正子供歯並び新潟市大島親松鳥屋野小児歯科

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する