AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
05 | 2020/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

おたふく風邪
こんにちは、副院長です。
寒くなりました、お風邪などひいていませんか?

先日、おたふく風邪になってしまいました。私が!です。
子供の通う園でかなり流行っているとは聞いていましたが、私自身は子供時代に罹っていましたので驚きました。
みなさんご存じのようにおたふく風邪は終生免疫のはず・・・。
お医者様には「当時が軽く済んだのでしょうね」と言われました。
体験しなければ今も半信半疑なところでしょう。

そんな話を小児科医の友人にしましたら、彼女も二度罹ったとのこと。
ただ、二回目は「反復性耳下腺炎」だったのかもしれないと言うのです。
おたふく風邪の原因がムンプスウイルスの感染であることに対して、
反復性耳下腺炎の原因は色々考えられるけれどはっきりとは分かっていないとのこと。
この二つは症状がすごく似ているのだそうです。
そこで役立つのが血液検査。
ムンプスの抗体価が上がっているのにもかかわらず、再度、耳下腺炎になるようならば
それは反復性耳下腺炎ということになるのだそうです。
おたふく風邪でしたら他人にうつるので隔離が必要ですが、反復性耳下腺炎はその必要がありません。

なるほど・・。次回に活かせたらと思いますが、どちらにしてもあの痛みは同じ。
多少の抗体があったからこそ高熱は数時間で済みましたし、よく言われる重症化こそありませんでしたが、
だ液が出るたびに耳下腺がぐーっと腫れあがり激痛と闘いながらの食事でした。
トホホ、もう結構です~。

ちなみに、子供は入園前に予防接種を済ませていた効果があるようで今回は罹りませんでした。
私はどうやら保育参観の時にもらってきてしまったようです~。感染力、恐るべし。



新潟市中央区大島 親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 副院長

タグ:新潟市中央区鳥屋野親松女池近江歯科おたふく風邪

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体