AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

歯科治療と糖尿病3
こんにちは、スタッフ番馬です。
 
前回は糖尿病が歯周病を招く事をお話しました。
その逆で、歯周病が糖尿病を悪化させる?というお話をします。
 
まだ完全に解明されたわけではありませんが、徐々に明らかになってきているのです。
 
歯周病菌が出す内毒素が血液中に入って、血糖値を悪化させているのではないか。
すなわち、インスリンの働きを鈍らせ、邪魔をしてしまうということです。
 
歯周病菌は、炎症の起きた歯茎から血管に入り、血液の流れに乗って全身を巡っていきます。
そのため糖尿病に限らず、心筋梗塞、動脈硬化、肺炎、低体重児出産など、さまざまな全身疾患との関係が考えられています。
 
 
歯周病の恐ろしさ、糖尿病の恐ろしさを知っていただけたでしょうか?
口うるさいようですが、定期検診を行う習慣をつけていただきたいのです。
病気になってしまえば多額の料金が発生します。それに比べれば定期検診の料金は微々たるものです。
健康な歯を維持していきましょう!
 
 
 
新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック  歯科衛生士:ばんば

タグ:糖尿病歯周病定期健診新潟市親松鳥屋野女池近江歯科

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット