AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

レタス言葉!?
こんにちは、副院長です。

先日発表された、文化庁の国語世論調査。
衝撃でした・・

「姑息」の意味。  恥ずかしながら、“ひきょうな”だと思っていました。
そんな過激な意味を持つからこそ、私自身言葉にするのもなんだか憚られ
実際の会話でもあまり耳にすることはないのだと思っていました。
ところが、本来の意味は“一時しのぎ”だったのですね~。
正しく回答出来たのは15%だったそうです。
TV内でインタビューされていた東大生は皆さんちゃんと答えていらっしゃいました。うーんさすが東大生。
確かに、医療用語で「姑息的治療」という言葉があり、一時的な症状改善の目的で行われる治療のことを指すのですが
それを考えれば分かったはずなのですよね。

そして、もう一つの衝撃。 「レタス言葉」ってご存知でしたか??
「レタス」とは「れ足す」という意味で、不必要な「れ」が混じっている言葉のことなんですって。
例えば、「読むことができる」という意味の「読める」に「れ」を足して「読めれる」という使い方をするそうです。
・・なにそれ!!??

「ら抜き言葉」ですら背中がむずむずする感じがあって意識して使わないようにしているのに、
レタス言葉に至っては日本語の崩壊かと危惧してしまいます。。

日本語って難しいですね。
昔の人々が様々な思いを込めて作りだした美しい日本語の数々。
出来るだけ絶やさないように、忘れないようにしていきたいものです~。

タグ:新潟市中央区親松鳥屋野女池近江歯科レタス言葉

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術