AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
10 | 2020/11 | 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

歯科治療と糖尿病2
こんにちは、スタッフ番馬です。
 
前回、糖尿病だと歯周病になりやすいとお話しましたね。では、どうしてなりやすいのか?
 
血糖値のコントロールがうまくできていないと免疫細胞の働きが低下してしまうため、感染への抵抗力が低くなってしまいます。
歯周病も細菌感染によって起こる病気なので、糖尿病の方は歯周病になりやすいのです。
 
もっと詳しく説明をすると…
 
[1]インスリンが不足することで細胞が飢餓状態になる。
[2]赤血球が増え、血流が悪くなり細胞が酸素不足になる。
[3]免疫機能が低下する。
 
これらの状況が合わさって、炎症が広がりやすく治りにくい環境になってしまうのです。
気付いた時にはすでに悪化していることも少なくありません。
なので決して放置せず、早めの治療を心がけてください!
歯周病初期は特に自覚症状がないので、定期的なメインテナンスが肝心です。
 
 
 
新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック  歯科衛生士:ばんば

タグ:糖尿病歯周病新潟市親松鳥屋野女池近江歯科

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット