AX
しまだ歯科こども歯科クリニックのブログ
新潟市中央区大島の 【歯科・小児歯科】 です。
09 | 2020/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

なぜ、むし歯に?Part.3
こんにちは、スタッフの大沼です。
今日は雪がチラついたりお日様が出たりと忙しいお天気でしたね。
桜の季節が待ち遠しいですね(*^_^*)

今日は久しぶりに「なぜむし歯に?」の続きを…。

お子さんの仕上げ磨き嫌がる子いらっしゃいませんか?

そこでいつもの仕上げ磨きをチェックしてみましょう!


①自分の手の甲を磨いてみる
ここで痛ければお子さんは歯ブラシが痛いはずです!

②自分の手の爪を磨いてみる
乳歯はとても小さいです。歯ブラシを細かく動かしましょう!

③身近な大人に歯磨きをしてみる
素直な感想を聞いてみましょう。

④キッチンスケールや測りで歯ブラシにかかっている力を測る
だいたい150gが理想です。


歯磨きが嫌いな子に多いのは
歯磨き=痛い
という子です。

まずはご自分の歯磨きをチェックしてみてください!


新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:おおぬま

タグ:仕上げ磨き痛い

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

なぜむし歯に?part2
こんにちは、スタッフの大沼です。

さっそく前回のブログの続きです!

今日は仕上げ磨きについてお話します。

仕上げ磨き嫌がるお子さんいますよね?

倉治ななえ先生の「はじめての歯みがきレッスン」という本を参考にお話していきます。

まず歯みがきが嫌いな子はスキンシップが苦手なようです。

赤ちゃんの頃から、体に触れられることや、口の中に何かを入れられるといった経験が足りないことが多いです。


まずは、お子さんとたくさんスキンシップをとりましょう!
抱っこをしたり、くすぐりあいっこをしたりなど、たくさん触れ合ってみましょう。

赤ちゃんの頃から体に触られることに慣れさせることが歯みがきへの第一歩です!

続きはまた次回に!


新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:おおぬま

タグ:歯磨き仕上げ磨きスキンシップ

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

なぜむし歯に?part1
こんにちは、スタッフの大沼です。

今日は気持ちの良いお天気でしたね♪
春が待ち遠しいですね(*^^*)

さて、お子さんの仕上げ磨きはされていますか?
最近、3歳以下のお子さんの虫歯が多く感じます。

そこでお家での歯磨きの様子をお聞きすると、大暴れでしていたり、逃げ回っていたりと…

押さえ付けて歯磨きをしてあげるのは少々可哀想にも見えますが、
まだ自己管理が難しい年齢の子供が虫歯になる方がよっぽど可哀想だと思われませんか?

磨いているのに虫歯になった!
フッ素を塗っているのに虫歯になった!
という方もいらっしゃると思います。


虫歯になるにはいくつかの原因がありますので、何回かに分けてブログにUPしたいと思います!


新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池地区、歯科、小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:おおぬま
タグ:仕上げ磨き歯磨き虫歯原因

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

歯を『観察』しましょう
こんにちは、スタッフ番馬です。
 
前回の続きになります。
 
私達が医院でお母さん方とお話をしていると、ほとんどの方がお子さんの歯を『観察』していません。
 
皆さんは『観察』していますか!?
 
上の奥歯はしっかり見ながら磨いてあげていますか?
ただなんとなく仕上げ磨きをしているだけではないですか?
 
「ここに大きな穴があいて虫歯になっています」
 
『あ~本当だぁ』
 
この返答が返ってくることが多々あります。
大きな穴になるほどの虫歯に気付いていないという事は、ほとんど歯を見ていない証拠です。
 
乳歯の虫歯はとても進行が早いです。
早く発見できれば、子供の大嫌いな麻酔(注射)もせずに治療ができます。
 
お母さん方がしっかり歯を一本一本確認しながら磨いてあげて下さい!
そして黒い部分があったり、少しでもアレ?と思ったら歯医者さんへ行きましょう!
 
すべては大切なお子さんのためです(^^)/
 
 
新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:ばんば

タグ:乳歯むし歯仕上げ磨き新潟市大島親松鳥屋野女池小児歯科

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

仕上げ磨きで困ってしまうケース6
こんにちは、スタッフ番馬です。
がチラチラと降っていますがまだ今季に入ってからはドサッと積もっていませんね。今年は降らない年になるのでしょうか!?
 
仕上げ磨きを嫌がるお子さんへヒント、今日が最終回です。
 
『どうしても磨かせてくれない、究極困ったちゃん!』
 
フッ素スプレーを使用して下さい。
 
今日までいくつかのケースに別けてお話してきましたが、今までのケースがまったく通じないお子さんも中にはいるかと思います。
何をやってもだめな究極な場合は、歯磨きが出来ない代わり(※本来は歯磨きの代わりなど存在しません!)にフッ素スプレーをシュッとお口の中にひと吹きしましょう。
市販では「レノビーゴ」という商品もあります。
当医院では、フッ素洗口液をスプレーボトルに入れ、代用することをお勧めしています。
その他、食後にキシリトールガム・タブレットを食べさせるのもお勧めです。
 
何度も言うようですが、これはあくまで究極の困ったちゃんケースです。
歯磨きとフッ素とで相乗効果が発揮されるので、それをお忘れなく
 
 
新潟市中央区大島、親松、鳥屋野、女池、近江地区の歯科・小児歯科
しまだ歯科こども歯科クリニック 歯科衛生士:ばんば

タグ:仕上げ磨きフッ素洗口キシリトール親松鳥屋野女池予防歯科

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット